×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ネットで副収入してますか?PCさえあれば誰にでもできるネットで副収入をかせいでおこづかいにしちゃいましょう!→ネット収入・おこづかい・副収入・サイドビジネス・アフェリエイト・ホームページ制作・HTML・懸賞

 #HPでおこづかい関連コラム
#01無料ソフト@メモソフト
#05HP容量チェック
mini Info
オススメBOOKS
HP作成の知識として、まず基本の構造をHTMLで、次にデザインをCSS(スタイルシート)で、さらにHPに動きを加えるJAVA。これらの知識を辞書感覚で引いて使える本です!この本の売りはなんといっても見やすい!実際の記述例が示してあるので誰でも簡単に使えます。それぞれ、
HTMLタグ辞典
スタイルシート辞典
JavaScript辞典 第2版
は、それぞれの知識を詳しく説明してくれており順番どおりに使っていけば自分のレベルアップがよくわかります。
大事な点だけ全部を一冊にまとめられた
ホームページ辞典
は、先ほどの三冊を1つにまとめこの一冊で全ての要点を抑えており、価格も手ごろです!全ての知識が辞書引きできて見やすい本はあまりないのでオススメの一冊です。
1500円以上で送料無料!
 Amazon.co.jpアソシエイト
Contents2
■ホームページでおこづかい
4. 広告掲載にチャレンジ
アフェリエイトってなに?
アフェリエイトとはホームページに広告を設置して収入を得るシステムの名前です。アフェリエイトは”affiliate:提携する”という単語が語原となっています。この意味から、私たちのホームページを広告の設置場所として商品やサービスを紹介することで、商品やサービスの提供者(以下 提供者)とが提携するという意味です。
私たちホームページ経営者(以下 HP経営者)が提供者を探すために作られたのがアフェリエイトプログラムという仲介役です。アフェリエイトプログラムは、たくさんの提供者から依頼された様々な広告をHP経営者に紹介しています。
その結果、HP経営者はアフェリエイトプログラムに登録すればたくさんの提供者の様々な広告を見つけることができることができます。
このページのトップへ
アフェリエイトに登録
アフェリエイトプログラムはどこも大きく多くの広告があるので広告が見つからなくて困るようなことはまずないと思いますが、各々には特徴があるので自分にあったプログラムに登録しましょう。まず注目すべきは、支払いについてです。その中でも最低支払い金額は、抑えておきましょう。
※最低支払い金額とはその金額以上になれば報酬が支払われる金額のことです。例えば、あるプログラムの支払い最低金額が5000円とすると、支払日に3000円しか稼げていないと次の月に繰越となります。
あとは、プログラムがどの分野に強いかなどです。例えば、Amazonは本やCD・DVDなどに強いといったようにです。
個々で紹介しているプログラムは参加費無料です!
Click Here!
A8ネット
現在約80000サイト以上が参加し、1000社以上の広告主をもち掲載広告に困らないアフェリエイトプログラムです。報酬はおもに成果型ですがクリック型の広告もあります。広告の検索が簡単で、現在の広告収入の詳細が簡単にわかり初心者にもやさしいです。最低支払いは5000円で、その上プログラム自体の審査はありませんのですぐ参加できます!
 Amazon.co.jpアソシエイト
Amazonアソシエイト
本やCD・DVD・ゲームなどに圧倒的な強さを持っています。その量はもちろん1500円以上で送料無料という点も非常にススメやすいです。最低支払い金額が1万円と高いですが、Amazon商品券なら1500円から交換可能です。プログラム加入時のHPの審査はありますが、商品の審査はないのでリンク作成が早くて便利です。
お気に入りがきっと見つかる!ビッダーズでお買い物
ビッターズアフェリエイト
今、流行のご当地取り寄せギフトにめっぽう強いアフェリエイトプログラム。プログラムの審査はまったくないのですぐに始められる強みがあります。現金に交換もでき、3000円〜と最低支払い金額も高くないです。
このページのトップへ
報酬の種類
アフェリエイトプログラムの報酬にはおもに二つの種類があります。広告がクリックされれば報酬が発生するが報酬の単価は安いクリック型、広告から商品やサービスの契約がなされてはじめて報酬の発生する単価の高い成果型です。また二つを組み合わせた型もあります。
報酬の種類 クリック型報酬 成果型報酬
報酬の発生条件 広告のクリック 広告からの商品やサービスの契約
良い点 報酬の発生が多い 一回の報酬が高い
悪い点 単価が安い 報酬が発生しにくい
このページのトップへ
広告の種類
広告にはテキスト型と画像型の2つがあります。テキスト型は、軽い上に文章にうまく組み込んでうまく使用すればおおきな効果もきたいできます。画像型は、インパクトが合って訪問者の気を引くにはもってこいですが重くなるのであまり使用を多用するのはオススメできません。基本はテキスト型を使用して押したい商品に画像型を使用するようにしましょう!
バーナー型広告
テキスト型広告
本を読もう!
Click Here!
amazon.co.jp
このページのトップへ
広告掲載のポイント
広告の掲載のポイントをいくつかあげて置くので参考にしてください。
トップページはテキスト型広告
トップページに画像広告を多用することは、ホームページの快適さを損ない、訪問者に与える最初の印象を悪くしてしまいます。結果的に訪問者を減らすことになるのでなるべくテキスト型の広告で!
トップページの広告は期待薄
トップページの広告はインパクトがあり効果の高いような気がしますが、じっくり時間をかけてみるページはどこかを考えるとトップページよりも中身のページなのです。メニューバーの下など、訪問者が何度も目にする場所の近くも効果が高いですよ!
アクセス解析の研究
アフェリエイトプログラムではどのページの広告が報酬を発生させたかを教えてくれるサービスを持つプログラムがあります。自分のページのどこが広告の設置場所として効果が高いか研究しましょう。
このページのトップへ
copyright(c)2005 おこづかいguide All Right Reserved